馬出通り、停車します

ニコニコ動画のバステイシリーズ・旅m@sの一制作者です。主に鉄道やバスなどについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

下関総合車両所まつり(1) 

昨日開催された下関総合車両所(幡生工場)まつり、行ってきました。

吉塚6:42発普通門司港行(所在地以下略)に乗車、危うく寝坊して乗り遅れるところでした。因みに813系1100番台の1111、ゾロ目でした。今日は良いことあるかな。
それにしても休日の朝、しかもこの方向は空いていていいですね。ゆっくりできました。
しかしそれも長くは続かず、折尾駅でドッと乗り込んできました。良くある話ですね。

小倉駅でほとんどの乗客が降りて、ガラガラの中8:19門司駅を下車、直後の8:26発下関行に乗り換えます。
IMG_2837ブログ
ライト片側点灯が交直転換の証。これも結構ガラガラでした。座れるっていいですね。

8:33に下関駅に着。時間に余裕がある+T編成に乗りたかったのでちょっと待ちました。
ちょっと撮影。
IMG_2844ブログ
IMG_2840ブログ
↑本来乗るつもりだった8:42発普通新山口行。
これが出発した直後、お目当てのT編成、9:00発普通小月行が来ました。
IMG_2849ブログ
2両ってやっぱり短いですね。長いホームを有する下関駅で見ると尚更。
ふかふかのボックスシートに座って出発を待つことに。工場まつりがあるのに乗客少ないな…

定時に出発、9:05に目的地幡生駅に到着しました。
そのまま会場に行くのも一手ですが、まだまだ時間に余裕がある(←この油断がその後…)と思い、駅撮りに挑戦してみました。
と言っても有名な撮影ポイントである下り側ホームは先客で空無し、なので上り側で挑戦してみました。
…駄目だこりゃorz架線が邪魔して山陽本線側はきれいに撮れませんでした。頼みの山陰本線は一向に来ませんでした。

四箇田仕方ないので窓口で切符を手渡し、駅を出ました。
IMG_2867ブログ
駅前の地元大学生が描いた壁画。山陰本線下関口も電化される時が!でも115系…
IMG_2866ブログ

駅から歩いて3分ほど、下関総合車両所に着きました。
IMG_2868ブログ





この時点で9:45。開始まであと15分でした。一般の人は100人もいませんでしたが、車両部品販売に並んでいる人が多いこと多いこと。150人程度いました。まあ何処の鉄道祭りでも同じでしょうが。
開場までは和太鼓の演奏、所長の挨拶、下関市長代理の祝辞があり、この光景は前に行った西鉄電車まつりでは見られなかった、市民一体の祭りのような感覚でした。

10:00定刻で開場、一般客がぞろぞろと会場内に入る中、車両部品販売も始まりました。
この部品販売、圧力計や扇風機(!)までもが1000円、サボは500円、ブルトレ客車の車内案内のプレートは200円など、買う側としては安価な価格設定が好評だったのですが、厄介な点も幾つか。
・1度に入場できるのは5人5分以内で購入品を決めなければならない。
 人数規制が厳しかったです。混乱を防ぐ為でしょうが。お陰で並ぶ人数は増える一方、300人近くにまで膨れ上がっていたように見えます。流石にこの規制はその後7人、10人に緩和され、ある程度はスムーズに進むようになったようです。(因みに1回目に並んだ際は1時間半待たされました)
・購入は1回につき1点まで
 より多くの人に部品が手に渡るようにとの配慮なのでしょうが、1時間半も並んで買えるのは1点だけというのは何だか馬鹿馬鹿しくも思えました。まあ四箇田仕方ないのでしょうが。
IMG_2870ブログ

オークションの入札も並行して行われ、方向幕機の最低入荷価格は2万、機関車の運転士椅子の最低入札価格は1000円、あとEF66の前面車番プレートが5万だったと思います。(落札の様子は良く見ていないので悪しからず)

部品販売の件は置いておき、他の催しについて。
まず人数限定で運転士体験がありました。と言ってもキハ120を車両所構内で10m前後低速で運転するだけですが。小学生以上中学生以下のみ体験可能でしたがやはり人気で、定員倍率もそれなりにあったのではないかと思います。(そういう自分は数年前の幡生工場まつりで体験済)
次に初めて見た車掌体験。車掌として105系のドアを開閉したり、車内放送を体験できたりしました。定員は無く案外空いていたように思います。1人だったので恥ずかしくて体験しませんでしたが、できればやりたかったなあ。
IMG_2874ブログ
あと見たのは車輪削り。一部だけですが車輪を軸から外す場面を見学しました。これも他では滅多に見られませんね。
IMG_2913ブログ
他には子供向けのミニしんかんせん運行、EL綱引(EF66-42)、しものせき鉄道塾、見忘れていた車両持ち上げ実演など結構盛り沢山の内容でした。

肝心なものを忘れていました。車両展示です。
IMG_2875ブログ
結構貴重なヘッドマーク展示。まさかの「みずほ」も。
展示車両は多分国鉄廣島最新鋭(笑)のマルタイ、EF65・66、クモハ11・42、番外として廃車留置線上の103系とマニ(?)が留置されていました。
IMG_2891ブログ
IMG_2877ブログ
IMG_2880ブログ
IMG_2898ブログ
IMG_2881ブログ
↑子供の前で廃車とか夢壊すなよ…

済みません長くなりすぎました。3分の2程度は書き上げたつもりですがその後の事は(2)にて。
取り敢えず収穫だけ。2500円使ってしまいました。
IMG_2931ブログ








 
スポンサーサイト

2009/11/08 Sun. 21:10  edit

Category: 行動記‐鉄道‐

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://maidashi.blog67.fc2.com/tb.php/19-665dc196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。