FC2ブログ

馬出通り、停車します

ニコニコ動画のバステイシリーズ・旅m@sの一制作者です。主に鉄道やバスなどについて書いています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

冬休み突入+1年間の思い出 

はい、遂に冬休みに突入しました。(正確には明日からですが)パチパチパチ
待ちに待った冬休みがきt…なんて言えません。受 験 勉 強の4文字ががある以上は。
受験勉強、最近になって友人の家での勉強会(友達の家では大抵勉強にならないの法則込み)に参加したり、溜まっている某通信講座のテキストを消化(これは明らかに自分が悪い)したりと、何となく受験勉強っぽくなってきました。
でもこれってまだまだですよね。本当にまずい。私立校の入試まであと何日だと思ってるんだか…

さて、先日の日記に書いた生徒会の件ですが、何とか無事に(?)企画をを終えることができました。
本当に追い詰められて、友人には昼休みを潰してまで手伝ってもらい、生徒会役員の人全員には放課後残ってもらい、散々文句を言われながらもどうにか難所を乗り越え、今日に至ることができました。みんなありがとう。

そんな生徒会ですが、ついに今日、離任式が全校集会にて行われることになりました。
離任する生徒会役員が一人ずつ感謝の言葉などを言っていくのですが、中には感極まって泣いてしまう役員の人もちらほら。
ああ、もう終わってしまうんだなあ・・・
自分ですか?離任式の話は今日聞いたばかり(これはみんな同じ)だったので感謝の言葉がほとんど思い付かず、誰よりもgdgdな感じで締めてしまいました。ナンテコッタイ/(^o^)\結局いつもそうだったなあ・・・

以下は生徒会役員としての1年間の思い出でも。(物凄くどうでもいい話なので読み飛ばすこと推奨)

まさか読んで頂けるとは…いつもありがとうございます。

若干フィクションあり)←おいおい
昨年の今頃、選挙で決まった新生徒会長(今回で退任)さんに会議室へ呼び出され、会長さん、副会長さんに○○委員長への就任を要請されました。呼び出された時点でそうだろうとは思っていたものの、とても自分には務まらないだろうと思い、最初は断りました。というよりもっと他に適任な方が居るはずだと思いました。(実は別の理由も…)
しかし再三頼まれて、不安ながら受け入れることにしました。(今考えると贅沢を言ってますね。全然駄目だ…)

1月に着任式があり、スピーチで失態を晒しながらも何とか終了。前任の委員長さんから説明を聞き、仕事内容の確認、慣れない委員会活動、生徒会方針の話し合いなど、多忙(言うほどでもないかも)の内に3ヶ月が経過しました。

忘れていました。2月に韓国の中学生が学校を訪問、歓迎行事がありました。生徒会では初の学校行事の準備で、結構張り切っていました。韓国の方に質問する事柄を考えたり、校歌の韓国語訳版を覚えたりと。
自分はここでも失態を晒すことに。ああ、やっぱり力不足だ・・・

そして3月、卒業式がありました。自分はあまり関わりませんでしたが、生徒会でも卒業式に向けて様々な準備をしました。
いよいよ当日。自分の学校では卒業生以外、在校生の参加は生徒会役員と吹奏楽部員のみしか参加できないので、貴重な体験になりました。卒業される先輩方を見て、自分達も来年は卒業なんだなあと感慨深くなってしまいました。
そんな卒業式も終了、桃色先輩を始めとした多くの先輩方が卒業して、自分達は最上級生になりました。
今まで以上に張り切らねば、と思っている内に春休みに、いよいよ三年生です。

春休みには生徒会の宿泊研修がありました。某山奥の研修施設にて1泊2日、研修では生徒会役員の心得、生徒会方針の話し合い、委員会活動の決定などを行いました。
最初は嫌々だったものの、最後は笑顔で終了、修学旅行以来の良い思い出になりました。

4月、入学式がありました。準備が結構大変だったような覚えがあります。
これは大した失敗も無く終了。1年生の初々しさが記憶に残っています。
確かこの頃、白熱した議論の末、生徒会方針も決まりました。(自分が結構ごねたせいで決定が遅れたような気が)

5月、体育祭がありました。生徒会全体としては大きな活動は無かったのですが、全体練習で役員が日替わりでスピーチをしなければならず、自分の番の時は緊張してやっぱりgdgdでした。(やっぱり成長しないなあ…)

6月、生徒総会がありました。委員会の方針まとめが大変だったような覚えが。でも自分は大した出番も無く無事に終了。その分相方の委員長さんを苦しめることに…ごめんなさい。
もう一つ、委員会の方で企画がありました。昨年までのやり方を変えてみたり、新しい企画を作ったり、大変でしたが無事に成功して、嬉しかったです。

7月8月は特にありませんでした。今までがむしろ忙し過ぎた。ただ、10月の文化祭の準備が水面下で始まっていました。

9月、今度はブルガリアの舞踏団の歓迎行事がありました。文化交流が盛んな1年でした。
自分は舞踏団の方にヨーグルトについて質問する担当(=サクラ)に。
自分「ブルガリアではヨーグルトをどのような感じで食べているのですか?」
舞踏団の方「・・・(2分近くヨーグルトを使った料理のレシピを熱く語る)・・・」
はい、別に誰も悪い訳ではないのですが、またもやgdgdになりました。(←質問の仕方が悪いだろ)
これも何とか終了。ヨーグルトに妙な関心を持つようになりました。

10月、生徒会活動で最も大変だった文化祭がありました。
文化祭で生徒会がすること。オープニングの劇エンディングのダンス。これは自分の学校の決まりのようなものです。
えっ、ダンス?本当にダンス?・・・はい、実は生徒会役員になりたくなかった最大の理由でもある、ダンスが待ち構えていました。
ダンスなんてやったことのない自分。「やってもどうせ失敗する、恥晒しなだけだ。」
毎日放課後にある練習中、いつものように思っていました。
そして他の役員さんがどんどん上手くなっていく中で、自分は取り残されていきました。
「やりたくない、やめてしまいたい。」
でもそう思っている自分を、周りの役員さん達は引っ張ってくれました。厳しくも、温かくも。みんなで文化祭を成功させよう、と誰もが一心に思っていました。その意志が、自分にも段々と伝わって行きました。
「自分も文化祭に向けて頑張らなくちゃ。」
文化祭の準備は本当に忙しかったです。オープニングの劇も、自分の出番はほとんど無いものの、劇で使うビデオの構成や撮影に熱心に取り組みました。
そして文化祭当日。オープニングの劇は大成功。たくさんの催しがあっていよいよ最後のダンス。
誰もが緊張していました。でも不思議と失敗する気はしない。というか失敗しても場がどうにかしてくれる、そんな感じでした。
そしてステージの幕が開きスタート。
随所失敗ばかり。ああ、もっと練習すれば良かった。でも、観客の人の心が寛大で、生徒会のダンスではとても盛り上がりました。
あっという間に終了。本当にあっという間でした。
やっぱり失敗した後悔はあるのですが、それ以上の達成感に満ち溢れていました。
生徒会役員になれて良かった、そう心から思えるような、本当に素晴らしい1日でした。

もうここまで来ると消化試合みたいな感じに、という訳にもいかず、自分の委員会では引き続き企画などで忙しい日々でした。
特に11月は企画が続々と出て、相方の委員長さんと意思疎通がうまく図れなかったばかりにミスも続出、思うように実行できませんでした。

そして12月に企画も無事に終了、今日の離任式に至ったのです。


すみません、自分の思い出話をだらだらとこんなにも書いてしまって。お時間を無駄にさせてしまっていたら本当に申し訳ないです。

結局自分はこの1年、生徒会ではほとんど活躍できなかったと思います。恐らくそれが自分の玄海限界。
でも良かったです。この学校の、この生徒会の役員になることができて。
下級生にも冷やかされるような役立たずでしたが、とにかく充実していました。
あの時の忙しさ、辛い思い出も今では良い思い出です。
時には、生徒会役員を辞めたいなんて思うこともありました。
でも今では、また1年、生徒会役員をやりたい。そう思えるようになりました。
ここで言ってもほとんど意味は無いでしょうが、支えて下さった多くの皆さん、先生方、本当にありがとうございました。
この貴重な経験は、必ず今後の自分の人生に役立てていきます。
そして、後任の生徒会役員の皆さんも、この生徒会を超えるくらい、素晴らしい生徒会、学校を創っていってください。
↑これを離任式で言いたかったorz

以上、本当にどうでも良い思い出話でした。それなのに最後まで読んで下さった方、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

2009/12/24 Thu. 16:24  edit

Category: 日記や雑記

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://maidashi.blog67.fc2.com/tb.php/35-6d714548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。